petit marine〜プチマリン〜

ハンドメイド作品や洋裁などについて綴ります

5月の開花状況は?見頃には少し早い堀切菖蒲園へ行ってきました

ゴールデンウィークも終わり、過ごしやすい気候になったので堀切菖蒲園に行ってきました。まだ満開には早いですが昨年同じ時期に言った時は六分咲き位だったので、どの程度咲いているか楽しみです。

菖蒲園へ

最寄駅の京成電鉄の『堀切菖蒲園』駅に着きました。


改札出て左側出口(八百屋があります)を出たら線路沿いに左手に進みます。

直進して間も無く『しょうぶ園薬局』が見えてくるので右折します。
菖蒲園をイメージした外装でしょうか?

直進して横断歩道を渡ります。

左手前方に地図看板が見えてきました。

案内図がありました。
630mならすぐですね。
楽に歩けそうです!

分かれ道があっても石畳に沿って行けば大丈夫です。

歩いて行くと右手に『しょうぶ七福神』があります。

赤いのぼりが目立つので目印になりますね!

あと半分です。

大きな案内図が!
近づいてきました。

到着

園内に入ってみると・・・・・・寂しい。
昨年同じ頃は六分咲きだったのに残念です。
周囲からは『あら、全然咲いていないわ』と言った声も聞こえてきました。

※昨年(令和3年5月24日)来園時の様子

他に咲いていないか園内を見回ってみました。

寂しい

少しだけですね。

こちらもまだまだです。

花が咲いていなかったので柳の揺れ具合を撮ってみました。

帰路

園内が寂しかったので路地のお花を見ながら帰路につきました。
紫陽花が和ませてくれます。


街灯をよく見ると花菖蒲をあしらったおしゃれな作りをしていました。

紫陽花の側には大きな石がありました。
手水鉢かな?

柏葉紫陽花です。
変わった咲き方をしてますね。

ピンク色の額紫陽花は可憐ですね。
控えめな咲き方で、花言葉を調べてみたら『謙虚』だそうです。

サツキかツツジどっちでしょう?
見分け方がよくわかりません。

遊歩道の草木に導かれて堀切菖蒲園駅に到着しました。
季節の植物が多くて景色を見ているとあっという間です。

あとがき

残念ながら今回は少し物足りない咲き具合でした。
5月30日から6月19日まで、菖蒲まつりが開催されているので満開の時期に来てみたいですね!

※公式ホームページによると令和4年6月3日時点では五分咲きだそうです。

〜〜『堀切菖蒲園』〜〜

▼開園時間
午前9時から午後5時まで
※6月1日から6月25日までは、午前8時から午後6時までの開園時間になります。

▼休園日
年末年始(12月29日から1月3日まで)

▼入園料
無料

▼住所
東京都葛飾区堀切2-19-1

▼アクセス
「堀切菖蒲園」駅 徒歩約10分