petit marine〜プチマリン〜

ハンドメイド作品や洋裁などについて綴ります

【巣篭もりプチ脱出】日帰りで熱海に行ってきました

コロナが収まってきたので気分転換として熱海へ行ってきました。

上野駅で以前にも利用した快速アクティーに乗ろうと聞いてみましたら、いつ間にか東京駅発に変わったようです。
そのまま東海道線各駅停車に乗り、のんびり熱海へ行きました

国府津駅に来ると海が近づいた感があります。
『こうづ』とは初めは読めませんでした。

すごく広い河幅でした。
各駅停車なのでより一層広く感じられます。
気になったので地図で調べたら『酒匂川』でした。

海が見えてきました。

根府川付近は海がよく見えます。

熱海駅到着。
駅前の家康の湯(足湯)には多くの人が足湯を楽しんでいました。
私も帰りに寄って旅の疲れを取りたいです。

ベンチの背もたれは魚の骨ですかね?

駅から少し離れているので、バス利用の際は『銀座』バス停で降りると便利そうです。

『銀座』バス停のある『さくらはし』

以前行った時は1月中旬でまだ一分咲きだったので、満開(1月下旬〜2月上旬)を見てみたいですね。

糸川近辺は早咲きの桜なので今は新緑の並木通りでした。
桜祭りの季節には観光客で賑わいます。

糸川沿いを海岸へ向かって歩くとヤシの木達が迎えてくれました。
リゾートを感じさせてくれますね

遠くには後楽園ホテルや熱海城が見えます。
初島行きのフェリーが停泊してました。

休憩でベンチに座っていたら鳩が寄ってきました

初島行きの遊覧船がちょうど出港していました
だいぶ前に行ったきりなので、また行きたいです

海岸線から駅に向かう裏通りを歩いていたら、ひっそりと湯気が立っているのを発見。
清左衛門湯の石碑が目に止まりました。

七湯の内の一つだったそうです

もうすぐ駅です。
目の前にあるアーケード街の平和通りや、車道沿いには美味しそうな食べ物屋さん・お土産屋さんがたくさんあります。

苺感ある外観の『いちごBonBonBERRY熱海ハウス』さん。
いちご大福が美味しそうでした!

隣には有名な『熱海プリン』さん。
人気のお店なので多くの方が行列してました。

磯揚げのお店の『まる天』さん。
揚げたてをベンチに座って食べている人もいて美味しそうでしたので私も購入しました。
紅生姜天、タコ天、エビマヨ棒、じゃがバター天、海鮮かき揚げ天、など十種類近くあって迷ってしまいます。
お土産用にもじゃがバター天を購入して、翌朝グリルで焼いて食べました!
じゃがいもがほくほくで美味しい!

熱海駅に戻ってきました。
足湯に浸かる時間は、ありません泣

お土産としてラスカ内の『あをきのひもの』店さんで干物を購入。
奮発して金目鯛を買いました!
後日、一匹でグリルがいっぱいになるぐらい大ぶりの身で肉厚の干物を美味しくいただきました。

ストレス発散、気分転換になった一日でした。